忍者ブログ
  • 2017.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/14 07:20 】 |
近況

まぁこんな感じで
さすがにアームロックだけというのもなんなので色々とネタをひろいつつ

あとは声が欲しいところ
ラジオドラマとかでいいから作ってくれねえかなぁ
個人的には五郎は山寺あたりか
キリッとした声でなくちょっとオッサンくさい野暮ったさがあれば完璧なんだが

いっそ某阿部さんみたく有志のキャストを募るかw?


ところで「タツノコvsカプコン」にちと驚いた
タツノコファイトというのが既にあるにも関らず、カプコンVSブランドは別格というとこか
しかしもう2Dドットモノは作らないのな・・・残念
とまれここはひとつタツノコファイトで個人的に切望するもスルーされた
「紅三四郎」を是非、隠れキャラでもいいから出してほしいところ

流石にリアルで見た世代ではないが、発表当時新進の技術であったストロボアクションの滑らかな残像(手描きによる、破綻のない見事な描写!)
マッハGOGOGOのOPの回りこみ描写も凄いが、鉄骨の中の戦いのカメラワークもスゲエなぁと改めてタツノコ全盛期を思い起こす

堀江罪子、否、堀江美都子ver


あらすじ:
対戦相手に殺された父の仇を討つべく、「紅三四郎」は仇の唯一の手がかりである義眼を携え、片目の男を探し世界中を駆ける。
でも結局見つからずじまいで糸冬。
http://anime.marumegane.com/1969/kurenai_sanshiro.html
多彩な投げ技とかは格ゲー向きと思うんだが・・・
あとケンの元ネタであったろう赤道着、父の仇の片目の男といえばサガットも片目だし、ストファイ世界との因縁はそれなりに絡められそうなんだが(強引?)
つかアニメいっそリメイクしてくれないもんかなぁ、完全版として
PR
【2008/06/12 02:50 】 | mugen | トラックバック(0)
虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]